アパレル・ファッション業界向け特化型転職エージェント

シェアする

良いところが有ったら転職したいなら・・・

あなたにとって転職のハードルは高い?それとも低い?

転職のハードル

転職は有効な手段だけど、転職のハードルは高すぎても低すぎてもいけない。

転職するのが明らかに有利なのに二の足を踏むのもいけないし、かと言って嫌になったらすぐ辞めてしまうというのも良くないよ。

転職には目的が必要。転職は有効の手段と言ったのはそういうこと。

目的があるから、手段がある。目的が無かったら、何のための手段!?ということになる。

転職の目的

転職の目的は何かと聞かれたら

人間関係が・・・

となるのかもしれない。

辞めたいが理由だけでは勿体ない

でも今の職場が辞めたいからという理由だけでは勿体ないよ。

転職の理由は何であれステップアップに繋げる

折角これまで勤めた経験を活かして、ステップアップに繋げよう。

たとえ今の職場から離れたいというのが本音だとしても、他に目的を持っても良いよね。

転職は一回一回が勝負だから、転職では欲張りに考えよう。

転職の可能性を最大限に探りたい

あなたの職務経歴キャリア、知識、経験、スキルなどを総合的に判断して、あなたの転職の可能性を探る。

その為に有効なのは、アパレル・ファッション業界特化型転職エージェントなのだ。

あなたはアパレル・ファッション業界の動向には詳しいかもしれない。現場経験があるから。

でも転職コンサルタントは、人材紹介業という立場で、ずっと求人情報と転職状況を切り口に、アパレル・ファッション業界をずっと見ている。

転職コンサルタントに転職サポートしてもらうことは転職成功に効果的なのだ。

転職エージェントの助けは欠かせない

転職市場の動向やキャリアアップやステップアップの可能性を含めて、相談するのと良い。

内定をもらった後、きっちりと給与交渉するためにも転職エージェントは欠かせないよ。自分で直接交渉するのと違って、効果的なのだ。

入社後の昇給はなかなか厳しいご時世。転職のタイミングできちんと決めておこう。

バーゲンセールじゃないんだから・・・安売りはもったいない

あなたの経験とスキルをできるだけ高く売りたい。

その為には、内定取得後の給与交渉が鍵。

年俸交渉・・・自分だとやりにくい。入ってからのこともあるし・・・。

その点、第三者の転職コンサルタントなら最強。給与交渉をさらりとやってくれる。

本人だとアピールしにくいところも上手くアピールして上手く調整してくれる。実力以上にぼったくるわけでは無いよ。実力相応に損しないように話し合うのだ。

入社してからは、なかなか上がりにくい給与だから、転職時にはしっかりキープ。


転職エージェントについてもっと確認したい場合は

転職エージェント抜きでは充分な転職活動はできない

転職エージェントの選び方-ランキングや口コミ情報は時間の無駄

転職エージェントへの登録はこうする!

を参照あれ!

お勧め転職エージェント

クリーデンス

DODAデューダで有名なインテリジェンスのアパレル・ファッション業界特化型転職エージェント「クリーデンス」。

転職エージェントのアパレル・ファッション業界ブランド

敢えてDODA内でなく別ブランドを立ち上げていることにまず注目。

アパレル系・ファッション業界系で転職を目指すあなたなら、ブランドという言葉には敏感でしょう!?インテリジェンスの本気度がうかがえる。

非公開求人

転職したい人気ブランド・有名ブランドで、求人が出ていない・・・

でもあきらめちゃダメ!

一般には非公開で募集しているかもしれないよ。公募している一般公開求人の他に、転職エージェントに登録した人だけに紹介される非公開求人があるのだ。

諦める前に、転職エージェントに登録して求人が無いか確認しなくちゃ。

非公開求人は転職エージェントに登録していなければ応募できないし、クリーデンスが独占的にブランドから預かっている求人だったら、クリーデンスに登録しなければ応募できない。

登録すれば、大チャンスが得られるかもしれないよ!

ファッショーネ

渋谷ヒカリエで面談

「考えて転職」では転職エージェントの醍醐味は、転職コンサルタントとの面談に有りと豪語して憚らない。

アクセスも抜群で場所としては申し分ない。

あなたが応募したい仕事有り

取扱職種は、

  • デザイナー
  • パタンナー
  • MD
  • バイヤー
  • VMD
  • マーケティング
  • プレス
  • 販促
  • テキスタイルデザイナー
  • SV
  • 営業
  • 生産管理
  • 貿易事務
  • 販売
  • 店長
  • 通販EC
  • その他

と多岐にわたる。

取扱商材は、

  • レディス
  • メンズ
  • キッズ
  • バッグ
  • インナー
  • セレクト
  • インポート

などテイストも様々。

およそアパレル・ファッション系の職種・商材ならば全て網羅している。